2017年11月18日

wi-fiルーターを売るとは?


解約したモバイルwi-fiルーターは何か利用価値はないのでしょうか?


実はwi-fiルーターを売ることができるのをご存知でしょうか。

有名な買取業者としてはソフマップやじゃんぱらになりますが、解約して何にも使えないモバイルwi-fiルーターを買い取ってくれます。

たた価格は高くて一台5000円ぐらいを想定しておいた方がよく、1~2万円などの価格にはいかないのでご注意ください。


高く売るコツを2つお伝えします。

①同梱物

マニュアルやケーブル、CD、さらには梱包材までしっかりと保管がしてあると、評価額が上がりより高く売れます。

ちょっと面倒でも倉庫からマニュアルなどを引っ張り出してきて売るともう+500~1000円ぐらい見込めると思います。

②早く売りに出す

早く売りに出すの意味ですが、wimaxの最新機種は現在W04になりますがまた新しいモデルについても今後リリースされていくはずです。

新しい機種が出る度に既存のモデルの本体価格は落ちるので、今持っている最新の端末は不要であれば早く売らないといずれ買取価格が落ちてしまうということです。

以上wi-fiルーターを売るときは上記2点には気を付けてください。

【関連する記事】
posted by けんいち at 21:58| Comment(0) | wi-fiルーター 価格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月16日

wi-fiルーターはウイルスに感染する?


wi-fiルーターがウイルスに感染するのかについて書きたいと思います。

結論から言いますとウィルスに感染することはあまりないですが、他にもいろいろなWEB上の脅威にさらされています

例えば、不正アクセスなんかがそうで、知らない間にネット経由でルーターに知らないソフトウェアが導入されていて、そのルーターで繋いでいるPCを外部から閲覧できたり、操作が可能になったりした事件が実際にありました。

他にもルーターの脆弱性を狙った犯罪として、ルーターにネットに接続した際にウィルス感染するHPに勝手に誘導するように仕向けておくこともできます。

この場合そのルーターに繋いだPCは全てウィルスに感染するWEBサイトに勝手にアクセスされ、対策が施されていなければ見事に感染をしてしまいます。

このようにウィルスそのものというよりは外部から犯罪者にうまい事「利用される」ケースは多いので、常にルーターのファームウェアで最新バージョンがリリースされればその都度アップデートをするようにしてください。
posted by けんいち at 18:23| Comment(0) | wi-fiルーター 繋がらない | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月13日

au wi-fiルーターでモバイルは買うな?


auのモバイルwi-fiルーターはお勧めしません。

いきなり結論からになってしまいますが、UQwimaxとまったく同じスペックなのに対して割引が無いからです。

auスマホユーザーにはスマホ割がありますが、それでも月額最大で1000円程度の割引にしかならず、二年間で最大24,000円の割引です(繰り返しますがauユーザーのみです)

UQwimaxのプロバイダでは高額のキャッシュバックを行っているところがいくつもあり、たとえばGMOとくとくBBは33,000円、3WiMAXは28,000円もの額を提示しています。

さらに3WiMAXはauスマホユーザーに対してauと同じように月額最大1,000円の割引を用意しています。

もはやauと比較する必要がないくらいUQのプロバイダの方がお得なんですね。



間違ってもauショップに行ったらwimax2+をオススメされたので、そのまま契約した、ということにならないようにしてください。
posted by けんいち at 19:07| Comment(0) | wi-fiルーター au | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする