2017年10月28日

wi-fiルーターのおすすめ!持ち運びでは?


持ち運びタイプのwi-fiルーターでおすすめなのはどれでしょうか。

そもそも、そういういわゆるモバイルルーターには大きく3つの種類があります。

・wimax
・Y!mobile
・docomo

結論からになりますが、このうちお勧めするのはwimaxになります。

というかそれ以外は契約しないほうが良いと思いますが、その理由をご説明します。


①無制限プランがあるか

持ち運びのルーターでは大きく2つのプランがあって7GBなどの制限があるプランと、無制限プランです。

この無制限プランは7GBなど制限があるプランに比べて1000円も上乗せしないで使えるので、断然お得なのですが、docomoのモバイルルーターにはこの無制限プランがありません。

ライトユーザーならいいですが、動画などを見たりゲームをするという方にはこの時点でdocomoはお勧めしません。


②解像度は綺麗か
次に、動画など重たいコンテンツを見る時に、Y!mobileは強制的にその瞬間速度制限をかけます。

そのため、Y!mobileでYouTubeを見ようとすると読み込みに時間がかかります。


また、Y!mobileは動画などの画質を強制的に落としてきます(直せません)。

これは負荷を少しでも減らすための処置ですが、正直動画なども画質を悪くされるので見ていて辛いです。

こういう制限はwimaxにはありません。



他にも月額料金などたくさんwimaxをおすすめする理由があるのですが、また別途記事にしたいと思います。

持ち運びのルーターを契約するのであれば、wimax(最新はwimax2+)が絶対におすすめですよ。

posted by けんいち at 16:10| Comment(0) | wi-fiルーター おすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月12日

wi-fiルーター おすすめ


wi-fiルーターでおすすめをよく聞かれますが、とくにメーカーはあまりこだわらなくていいと思います。

もちろんシェアが一番大きいバッファローが安心な場合はバッファローを選ぶと良いと思いますし、特に気にしない方はNECとかでも良いですよね。

ただ、私は基本的には大は小を兼ねると思っているので、スペックとしては上位のものを買っておいたほうがのちのち後悔は無いと思います。


選び方としていくつかコツはあります。


①部屋の広さを参考にする

それぞれのルーターに「3LDK向き」などの大体の部屋のサイズの目安が書いてあるので、迷ったらこれを基準に選ぶのもの良いです。

ただし一つ問題があって、どれも部屋の中央に置いた場合の目安なので、窓際などに設置すると家によっては電波が届かないこともあります。

そのため、もしも壁際に設置するのであれば4LDKなどの上位機種を選んでおくと良いと思います。


②「ac」規格に対応しているものを選ぶ

規格は絶対にac対応しているものが良いです。

今後ac対応している電化製品も増えてくるので、ac対応しているルーターを買っておけばサクサクと通信することができます。

昨日の記事でも紹介しましたが、ac規格は無線規格の中でも最新のものです。

規格によって以下のように速度が変わってきます。


1.11b  →11Mbps
2.11a/g →54Mbps
3.11n →最大速度800Mbps
4.11ac →6.9GMbps 


③ビームフォーミング対応機にする

この機能は家のどこでネットをしていてもその機器を探知してそこに向かって最適な通信を送る機能です。

そのため家のどこにいてもネットを快適に使えるようになるので、この機能はぜひ欲しいところですね。

④アンテナはMU-MIMOを選ぶ

従来はMIMOという規格が最新でしたが、今はMU-MIMOが最新です。

MIMOは複数のアンテナを一括使用して高速通信を実現しますが、機器は1台ずつ対応が基本でした。

でもMU-MIMOの登場によって複数機器でもアンテナを一度に使って通信を送ることができるようになったんです。



以上、wi-fiルーターおすすめの選び方についてでした。

posted by けんいち at 08:38| Comment(0) | wi-fiルーター おすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする